肥満に効果的な漢方の選び方

一般的な症状や対処法について

「すぐお腹が空く」「間食しがち」ということはありませんか?
必要以上に食べ過ぎることで、その結果、代謝が追いつかなくなり、胃腸の働きが乱れ便秘になったり、特にお腹まわりを中心に余分な脂肪が蓄積することに。これが、溜めこみ太り・・・。摂取エネルギーが消費エネルギーより多い状態が続くことで起こります。
溜めこみ太りを解消するには、「新陳代謝を上げる」ことがポイント。その方法は、消費エネルギーを増やすこと。また食欲を抑えることも摂取エネルギーを減らすことに有効です。

●改善アドバイス①運動
新陳代謝を上げるための早道は筋肉をつけること。そして筋肉を動かし続けることが重要です。ウォーキングのような長時間続けられる有酸素運動が効果的です。

●改善アドバイス②食事
食事の時間はゆったりと、しっかりよく噛むことで、満腹感を得られる工夫を。また、脂っぽいもの、味の濃いもの、からいものは胃熱(食欲旺盛な状態)をつくり出してしまいます。食べたい気持ちをグッと我慢し控えましょう。

漢方の考え方

漢方では、食欲旺盛な状態を「胃熱」と呼びます。「胃熱」により過剰に食べてしまったことで太ってしまったり、便の水分を蒸発させてしまい、便秘になってしまったりします。

漢方薬は、過食や暴飲暴食を促す「胃熱(胃に熱を抱えた状態)」をとり除き、からだの老廃物を汗や便・尿として体外に排出することで代謝を活発にする処方です。脂質代謝を上げて、ためこまれた余分な脂肪を分解・燃焼して減らし、溜めこみ太りに効果があります。
あなたの肥満の状態をチェックしてみませんか。チェックが多いようなら、漢方薬でのケアがおすすめです。

肥満

一番悩んでいる症状、あてはまる症状が多いものが
あなたのタイプかも!

お腹周りのためこみ脂肪、便秘に

防風通聖散 防風通聖散
  • つい食べ過ぎてしまう
  • 好きな味はこってり系、冬でも冷たいものを飲む
  • ニキビができやすい

商品表示方法:
一覧
サムネイル

1件の商品があります。

第2類医薬品

防風通聖散

ぼうふうつうしょうさん

脂肪の代謝を促すとともに、おなかの脂肪が多い方の便秘に(効く)

●「防風通聖散」は、漢方の古典といわれる中国の医書『宣明論[センメイロン]』に収載されている薬方です。
●便秘がちで、腹部に皮下脂肪が多い方の肥満症、便秘などに効果があります。

価格

1,210円

(税込)
(55ポイント)