に効果的な漢方の選び方

一般的な症状や対処法について

「痔」はデリケートな部分の病気なので、なかなか話題にしにくく、放置して悪化させる人もいるようです。座りっぱなしの姿勢や便秘などでおしりに負担がかかると、痔をまねきやすくなります。
さらに女性の場合は、冷え、妊娠や出産など、痔をまねきやすい状態にあることが多いもの。

漢方の考え方

漢方には、血行を促進したり、便の通りを良くしたりすることで、痔を内側から改善していく薬があります。
漢方では、症状の出ている部分だけではなく、体全体の状態や嗜好からも症状を判断します。

まずはあなたの状態をチェックしてみましょう。チェックが多いようなら、漢方薬でのケアがおすすめです。

痔

一番悩んでいる症状、あてはまる症状が多いものが
あなたのタイプかも!

便秘が続くと痔になりやすい

乙字湯 乙字湯
  • 排便のたびに出血する
  • 肛門から柔らかいいぼが出てくる
  • 肛門のすぐ外にいぼがある
  • 便秘がちで便が硬い
  • 妊娠出産後におしりが気になる

便秘・便が硬い

麻子仁丸 麻子仁丸
  • 便がコロコロしている
  • 排便時に力みやすい
  • 便秘が続いている
  • 食事の量が少ない

商品表示方法:
一覧
サムネイル

2件の商品があります。

第2類医薬品

乙字湯

おつじとう

●お通じに関してお悩みの方に
●穏やかな排便作用により、便通を整えます。また、血液循環をよくして患部のうっ血をとり、痔核、きれ痔などの疼痛や、出血を止める効果があります。

価格

1,870円

(税込)
(17ポイント)
お買い物かごに入れる
第2類医薬品

麻子仁丸

ましにんがん

●便が硬くて出にくい方に
●便を軟化・潤滑にすることにより、自然に近い穏やかなお通じをもたらす効果があります。

価格

1,430円

(税込)
(13ポイント)
お買い物かごに入れる