大柴胡湯(だいさいことう)

はじめに

大柴胡湯はストレスでつい食べ過ぎてしまう、食生活が乱れやすく、肥満を繰り返しやすい方におすすめの漢方薬です。

症状・働き

「イライラしやすい」「ストレスを食べることで発散する 」「食生活が乱れやすい」など、ストレスによって食事にムラがあり、つい食べ過ぎてしまう方や、ストレスによって肥満を繰り返しやすい方では、ストレス解消のために体が消費できるカロリーよりも多くのカロリーを摂取してしまっている状態です。それにより体に余分な脂肪がつきやすくなってしまっています。

効能・効果

体力が充実して、脇腹からみぞおちあたりにかけて苦しく、便秘の傾向があるものの次の諸症:胃炎、常習便秘、高血圧や肥満に伴う肩こり・頭痛・便秘、神経症、肥満症

服用期間

まずは1週間お試しいただき、便通の改善などの効果実感があれば1ヶ月を目安に服用を続けることをおすすめします。

他の漢方薬

肥満が気になる方に用いることができる 漢方薬はいくつかあります。
ストレスで食べ過ぎてしまう方、食生活が乱れやすく、肥満を繰り返しやすい方には『大柴胡湯』、便秘気味でお腹周りの脂肪を減らしたい方は『防風通聖散』、疲れやすく、少食なのに脂肪が蓄積してしまう方、むくみやすい方には『防已黄耆湯』が適しています。

注意点・併用

他にお薬を服用している場合 は、確認のため、かかりつけの
医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。

生活アドバイス

リラックスして、自律神経を整えましょう。ミントなど清涼感のある食べ物や、飲み物を摂取することもお勧めです。ストレス解消法として、運動や趣味など食事以外のものに置き換えるとより効果的です。また便秘がちな人は、食物繊維が豊富なものや、発酵食品などの腸内環境を整えるものを摂ることもおすすめです。