更年期にも見られる、ホットフラッシュ・強いほてりなどに | クラシエの知柏地黄丸

第2類医薬品

知柏地黄丸ちばくじおうがん

1,650円(税込) 内容量:105錠(15錠×7日分)

*新規会員登録で初めてのお買い物から使える500ポイントプレゼント(すでにKampoful Life会員の方は初回ログイン時にプレゼント)

ホットフラッシュは、
50代の約3人に1人が経験あり!

急にほてる、汗が止まらない…
そのホットフラッシュ。みんなも悩んでいる。

ホットフラッシュ 年齢グラフ

※2018年 クラシエ製薬調べ(n=400/各世代n=100)

30代から増え始め、ホットフラッシュのピークは50代女性。
約3人に1人が経験あると回答しています。

どうして更年期世代の女性に
ホットフラッシュやほてりが多いの?

更年期のメカニズム

【若い頃(子宮機能良好)】《脳視床下部》「エストロゲン出して!」と脳から指令⇒《卵巣》「了解!出したよ!」と卵巣から応答
【更年期(子宮機能低下)】《脳視床下部》から「エストロゲン出して!」と脳から指令⇒《卵巣》「...」卵巣から応答が来ない⇒頭痛・イライラ・ほてりなどの症状

いわゆる「ホットフラッシュ」と呼ばれる異常な発汗は、更年期によくみられる代表的な症状のひとつです。
50歳前後の更年期には、女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」の分泌低下による様々なからだの変化が訪れます。

エストロゲンの減少を受けて、脳の視床下部がエストロゲンの分泌を指示します。ところが閉経に向かって機能を縮小している卵巣はエストロゲンの分泌を増やすことができません。
指示に反してエストロゲンが増えないため、脳の視床下部はパニックのような状態になり、自律神経のバランスが乱れてしまいます。その自律神経の乱れが、ほてりやのぼせ、めまい、動悸、息切れなど全身の不快な症状や、イライラ、不安などの精神的な症状を引き起こします。これらがいわゆる「更年期障害」です。

更年期の主なお悩み

1

精神的な症状
イライラ、怒りやすい、
精神不安など

2

熱症状(血管運動神経症状)
のぼせ、ほてり、ホットフラッシュ、
多汗、目の充血、口の渇きなど

3

身体的な症状
疲労倦怠感、足腰の衰え、
排尿障害(頻尿、尿漏れ、夜間尿など)

同じように熱症状がみられても、
精神的な症状が特につらい方には

疲れやすくなった、エイジングに伴う
身体変化が気になる方には

漢方では、ホットフラッシュのような強いほてりを起こす体質の1つに「陰虚(いんきょ)」と呼ばれるものがあります。人体の盛衰には五臓の中でも「腎(じん)」という臓が重要です。

「腎」は、現代医学の腎臓の働きに加えて、身体の成長や生殖器を含む生殖能力などを支配します。加齢は腎の機能低下と密接に関係し、腎の衰えは老化(成長の停止)や閉経(生殖機能の停止)に繋がります。
「腎」の衰えを漢方では「腎虚(じんきょ)」と呼び、「腎虚」の中にはほてり体質を示す「陰虚」があります。腎の陰虚のように加齢に伴うほてりには、腎の働きを助け陰を補う治療が必要となります。

腎の陰虚による主な症状
  • ほてりなどの
    熱症状
  • 腰痛
  • 足腰のだるさ
  • 尿失禁、夜間尿、
    頻尿
  • 疲れやすい

腎の働きをサポートすることは、
更年期より始まる加齢の諸症状を緩和することにつながります。

知柏地黄丸はどうして
ホットフラッシュに効果があるの?

体内の余分な熱を冷まし、体の栄養を補い、更年期に多いホットフラッシュなど顔や手足のほてりを改善します。また、ほてりやすい方の頻尿や排尿困難、むくみの症状にも用いられます。

補腎薬(ほじんやく)でアンチエイジング

what's補腎薬って?

加齢に伴い弱ったり衰えたりした「腎」を補う漢方処方「補腎薬」と呼びます。
補腎薬は、加齢に伴う様々な症状、例えば疲れや排尿困難、頻尿、腰痛、ひざ痛、耳鳴りなどに多く使われています。知柏地黄丸は、特にのぼせ、ほてりに適した処方です。

漢方体質診断では…

陰虚体質(ほてり、のぼせ、口渇、乾燥感)のある方に特に適しています。

強いホットフラッシュは汗の不快感を感じるだけでなく、
外出時ではつい人目が気になってしまうことも…。
ほてりを改善する知柏地黄丸を試して、その悩みを解決してみませんか。

※ご自身の体質に合っていることをご確認のうえ、用法用量を守って服用してください

第2類医薬品

知柏地黄丸ちばくじおうがん

1,650円(税込) 内容量:105錠(15錠×7日分)

*新規会員登録で初めてのお買い物から使える500ポイントプレゼント(すでにKampoful Life会員の方は初回ログイン時にプレゼント)

おしえて山本さん!漢方質問コーナー

クラシエ薬品学術部の山本さんに、
漢方について寄せられたご質問について解説してもらうコーナーです。

クラシエ漢方ショップ担当1年目のS。
日々薬店に寄せられるお客様の声を参考にしながらより便利で有益なショップを目指して奮闘中。

ショップ担当 Sのイラスト
ショップ担当 S
Q01.

急に顔がほてるなどの、ホットフラッシュにお悩みの方が多く、知柏地黄丸(ちばくじおうがん)を薬店でもおすすめする機会が多いようです。
加味逍遙散にも、ほてりなどの効能がありますが、どのように使い分けますか?

クラシエ薬品学術部 山本
クラシエ薬品学術部
山本

知柏地黄丸は加齢と共に現れるようになった熱症状を鎮める漢方薬です。したがってご質問のような更年期のホットフラッシュにも用いられます。

加味逍遙散との違いは平時よりほてりを感じやすく、手の平や足の裏が熱い、足腰がだるく疲れを感じやすい、排尿困難や頻尿といった泌尿器症状がみられることが特徴になります。

一方、加味逍遙散は精神不安やイライラなどの精神神経症状があり、緊張やストレスなどがきっかけとなって突然のぼせが起こる方が対象になります。平時はのぼせに限らず、時に冷えを感じたり寒熱に波があることもあります。この他、ため息をつくことが多い、肩が凝るなどの症状が現れることも特徴的です。

ショップ担当 Sのイラスト
ショップ担当 S

なるほど!特に熱症状と一口にいっても、そのような違いがあるのですね。
熱症状以外の症状にも着目し選ぶのが大事ですね。

ショップ担当 Sのイラスト
ショップ担当 S
Q02.

知柏地黄丸はホットフラッシュや強いほてりにフォーカスしていますが、効果実感をすぐに得られたという声の一方で、お時間がかかったというお声もあります。継続服用について教えてください。

クラシエ薬品学術部 山本
クラシエ薬品学術部
山本

漢方薬には素早く直接的に冷やすタイプのお薬と、栄養や潤いを与えながら時間をかけて間接的に熱を冷ますタイプのお薬があります。知柏地黄丸は両方の作用を持つため、個々の熱感の原因に応じて効果実感に差が現れたのでしょう。

使用についてはまずは1~2週間ほど服用をされて様子をみて頂ければと思います。1ヶ月が経過しても効果を感じられない場合はお薬があっていない可能性がありますので、医師・薬剤師・登録販売者にご相談ください。

ショップ担当 Sのイラスト
ショップ担当 S

緩やかに作用していくケースもある処方なのですね。
1~2週間続けて問題なければ、1ヶ月程続け、それで効果が得られない場合は停止するほうが良いですね。ありがとうございました。

商品情報

「知柏地黄丸」は、中国の清時代に著わされた医学書「医宗金鑑(いそうきんかん)」に収載されている薬方です。顔や四肢のほてり、排尿困難、頻尿、むくみに効果があります。
漢方では、更年期症状ののぼせ、ほてりの原因は、「腎(じん)」と「精(せい)」が関わると考えられています。「腎」は腎臓のはたらきと内分泌や泌尿生殖器系のはたらきを、「精」は生命エネルギーのことを指します。「精」は食事を摂ることで作られる「気」や「血(けつ)」の一部が生まれ変わったもので、生命活動を営む上で消費されていきますが、日々補充もされていきます。人は「精」が不足すると手足がほてるという性質をもちます。年齢をかさねると、肉体の衰え、「精」の不足によるのぼせ、ほてり、などの症状があらわれてきます。
そうした症状に適した処方「六味丸」をベースに、知母、黄柏を加えたものが「知柏地黄丸」です。

漢方薬名

知柏地黄丸

商品名

JPS知柏地黄丸料エキス錠N

商品コード

01802

JANコード

4987045018022

リスク分類

第2類医薬品

効能・効果

体力中等度以下で、疲れやすく胃腸障害がなく、口渇があるものの次の諸症:顔や四肢のほてり、排尿困難、頻尿、むくみ

剤型

錠剤

使用上の注意

使用上の注意を見る

用法・用量

1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
成人(15才以上)…1回5錠
15才未満は服用しないこと

成分・分量

成人1日の服用量15錠(1錠360mg)中
知柏地黄丸料乾燥エキス…3,000mg
〔チモ・オウバク各0.65g、ジオウ2.59g、サンシュユ・サンヤク各1.30g、ボタンピ・ブクリョウ・タクシャ各0.98gより抽出。〕
添加物として、トウモロコシデンプン、無水ケイ酸、ケイ酸Al、CMC-Ca、ステアリン酸Mgを含有する。
(成分に関連する注意)
本剤は天然物(生薬)のエキスを用いていますので、錠剤の色が多少異なることがあります。

もっと見る
保管および
取り扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に、チャックをしっかりしめて保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
(5)水分が錠剤につきますと、変色または色むらを生じることがありますので、誤って水滴を落としたり、ぬれた手で触れないでください。

もっと見る
添付文書

添付文書を見る