知柏地黄丸(ちばくじおうがん)

商品表示方法:
一覧
サムネイル

1件の商品があります。

第2類医薬品

知柏地黄丸

ちばくじおうがん

●口渇、疲れ・だるさなどの症状のある方に
●顔や四肢のほてり、排尿困難、頻尿、むくみに効果があります。

価格

1,650円

(税込)
(15ポイント)
お買い物かごに入れる

はじめに

「知柏地黄丸」は、ホットフラッシュなどで、顔や手足が強くほてり汗ばむ方にお勧めの漢方薬です。

症状・働き

漢方では、栄養が不足すると疲れやすくなり、余分な熱により顔や手足がほてり、口渇が現れると考えます。
知柏地黄丸は体内の余分な熱を冷まし、体の栄養を補い、更年期に多いホットフラッシュなど顔や手足のほてりを改善します。また、ほてりやすい方の頻尿や排尿困難、むくみの症状にも用いることができます。

効能・効果

体力中等度以下で、疲れやすく胃腸障害がなく、口渇があるものの次の諸症:顔や四肢のほてり、排尿困難、頻尿、むくみ

服用期間

まずは1週間程お試しいただき、
効果実感があれば1ヶ月を目安に服用を続けることをお勧めします。

他の漢方薬

ほてりの症状で用いることができる漢方薬は、他にもあります。
ホットフラッシュなどで、顔や手足が強くほてり汗ばむ方には『知柏地黄丸』、ホルモンバランスが乱れ、イライラを伴うほてりには『加味逍遙散』が適しています。

注意点・併用

他にお薬を服用している場合は、確認のため、かかりつけの医師、
薬剤師または登録販売者にご相談ください。

生活アドバイス

十分な睡眠をとり、寝る2時間前までに入浴を済ませるようにしましょう。また、適度な運動を心掛けましょう。
体を潤し、熱を冷ますと言われている食べ物は、レンコン、豆腐、ゆり根があります。香辛料などの辛い食べ物は、体の水分を奪うので控えめにしましょう。