桂枝茯苓丸料加薏苡仁(けいしぶくりょうがんりょうかよくいにん)

商品表示方法:
一覧
サムネイル

1件の商品があります。

第2類医薬品

桂枝茯苓丸料加薏苡仁

けいしぶくりょうがんりょうかよくいにん

しみ、ニキビをからだの内側から改善する漢方薬です

●「桂枝茯苓丸料加ヨク苡仁」は、「桂枝茯苓丸」に皮膚のあれなどによく使われるヨク苡仁(ハトムギ)を加えた処方です。
●のぼせや冷えを伴う月経不順、しみ、にきびなどに効果があります。
●のみやすいフィルムコート錠です。

価格

1,320円

(税込)
(60ポイント)

はじめに

「桂枝茯苓丸料加薏苡仁」は肌トラブルの中でもシミやニキビが気になる方や肌がガサガサ(ゴアゴア)と荒れている方にお勧めの漢方薬です。

症状・働き

皮膚は表面のすぐ下を走る毛細血管から栄養をもらうことで新陳代謝を行います。毛細血管の流れが悪くなると皮膚の代謝が衰え、シミやニキビが目立つようになります。
桂枝茯苓丸料加薏苡仁は、肌の血流を改善し、肌の新陳代謝を活性化することで、シミ・ニキビ・手足の肌荒れを改善する漢方薬です。

効能・効果

比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴えるものの次の諸症:にきび、しみ、手足のあれ(手足の湿疹・皮膚炎)、月経不順、血の道症
(注)「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状を指します。

服用期間

まずは1週間程お試しいただき、
効果実感があれば1ヶ月を目安に服用を続けることをお勧めします。

他の漢方薬

肌トラブルで用いることができる漢方は、他にもあります。
肌荒れ・イボには『ヨクイニン』、かゆみのあるカサカサ肌には『当帰飲子』、化膿した皮膚炎には『十味敗毒湯』がお勧めです。
ご自身の症状に最もあう処方をお選び下さい。

注意点・併用

他にお薬を服用している場合は、確認のため、かかりつけの医師、
薬剤師または登録販売者にご相談ください。

生活アドバイス

皮膚は寝ている間に新しい細胞が作られます。十分な睡眠をとるよう心掛けてください。また血の巡りをよくするために、運動やストレッチなど、体を動かす習慣を取り入れましょう。ハトムギ、青魚、シナモン(茶)などもお勧めです。